嫁に尻に敷かれるイクメンの戦いの記録

30代パパの育児戦線

運営者

運営者:スペイド➝改め 邦hico(くにひこ)

妊婦の嫁を全力で支える夫(パパ)ブログ」運営者の邦hico(くにひこ)です。邦hicoのスペックは30代前半の男性です。嫁がだいすきなふつーのおっさんです。2013年入籍、翌年挙式して、2015年の春にめでたく懐妊!というステキな連鎖のなかにおりまして、2015年この春に直面したおっきな壁「はじめて嫁が妊娠した」という事件wに焦点を当てて奮闘記を連載していこうと思いました。いわゆる「妊娠した妻がいる旦那」としての備忘録ですよね。

いつかの自分のために

二人目のときの参考文献になるように、できるだけがんばって作成していきたいと思うんですよね。家庭をつくるのは本当にこどものころからの夢でもあったので、ここで未来の自分と、未来の我が家の夫婦のために、コツコツ進んでいこうと思います。嫁にばれないようにね。

トラットリア:食卓を囲むように

ぼくの理想の家族・家庭の象徴が、イメージにありまして、「団欒する食卓」なんですよね。リーマン・ショック世代やいわゆる失われた10年と呼ばれた時代に学生時代を過ごしているため、ちょうど両親が共働きピークなころでした。

そうなると、家族全員揃って「いただきます」というシーンが、とても少なくなるんですよね。ぼくはそんな親が働きに出ている状態で、弟とふたりきりで冷えたごはんをチンして食べる、という日常を過ごしてきているので、余計に「団欒する食卓」に憧れがありました。

ぼくの根底にそんな言葉に出来ない「さみしさ」「あこがれ」が合ったんだと思うんですよね。だから未来の食卓という意味も込めて「トラットリア」を選びました。

投稿日:

Copyright© 30代パパの育児戦線 , 2019 All Rights Reserved.